男性と何を話していいかわからない!話題作りや印象を良くする会話のコツ

人間関係

人見知りだったり会話に対して苦手意識があったりすると、話題が途切れ沈黙になるのはとてもこわいですよね。

会話する相手が好きな人や気になっている人なら、緊張して上手く話せなくなるのも無理はありません。

 

会話が盛り上がらないと「つまらない女だと思われたかな…」など気になってしまいモヤモヤしますよね…。

この記事では男性とデートなど二人でお話するときの話題作り良い印象を与えるコツについて考えてみました。

スポンサーリンク

男性との会話のネタはどう探す?会話を盛り上げるコツ

事前にある程度何を話すか決めておきたい場合

いざ話をするという時に話題に困りたくない…という場合は、あらかじめどんな話をするかある程度考えておきたいですよね?

会話のネタに困らない為に事前にできそうなことといえば、

  • 普段から誰とでも話せるようなネタをリサーチしておく
  • 彼の好きな物や趣味について事前に聞いておく
  • 男性の趣味として定番なものの知識を入れておく

などはいかがでしょうか?

普段から誰とでも話せるようなネタをリサーチしておく

これは異性や好きな人でなくても、友達や会社の人など誰とでもある程度話せそうな話題を日常の中で見つけるようにしておくということです。

 

ニュースや流行っているもの、新発売の商品や新しくできるお店の話など…

自分が「へ~」と思ったことや気になったことなど、ちょっとしたことでOKです^^

彼の好きな物や趣味について事前に聞いておく

LINEや電話など普段からできるようなら、さりげなく好きなものやハマっていることを聞いてみたり…

共通の知り合いがいる場合は知っていることを教えてもらったり…

 

やっぱり、自分の好きなものの話題なら相手も喜んでいろいろ話してくれる可能性が高いです。

自分の好きなものに興味を持ってくれた!というのも相手は嬉しいと思います

男性の趣味として定番なものの知識を入れておく

例えば「男性に人気のある漫画やゲーム」「スポーツ」「釣り」「車」「バイク」など…

男性の趣味で定番なものの知識をちょこっと頭に入れておくと、どれかが彼に引っかかってくれる可能性が。

 

知識というのもがっつり調べなくても大丈夫

ちょっとだけ知っていることを話してみて、彼が好きなもの、得意なものなら好きな人に良いところを見せたい男性は「いろいろ教えてあげよう!」とはりきってお話してくれると思います。

 

もちろん全っっ然興味持てない…ってものは無理に知ろうとしなくても大丈夫です。

自分もちょっと興味あるな~ってものを、会話の掴み程度に知っておくと良いですよ^^

デート中に話題を作るなら…

事前にこんなこと話そうかな、と決めておいてもいざその時になったら緊張して忘れてしまうこともあるかもしれません。

そんな時は

  • 彼の良いと思ったところを褒めてみる
  • お互いの共通点となりそうなものを会話の中から探す
  • 振られた話題に答えるだけで終わらず、少し掘り下げる

などがおすすめです。

彼の良いと思ったところを褒めてみる

その場で何話そう…って迷ってしまった場合は、彼の良いな~と思ったところを褒めてみましょう。

  • 今日着ているアウター、素敵だね
  • 今の髪型(髪色でも)似合ってるね!かっこいい!
とファッションなど見える物を褒めたり。

 

食事の時に椅子を引いてくれた、車のドアを開けてくれたなどちょっとした行動に対しても

  • ありがとう、○○くんはすごく気が利くよね!
など良いなと思ったところを具体的に褒めてみるなど。

 

褒められて嫌な気がする人はいませんし、そんなところ見てくれてるんだと嬉しくなる人もいると思います。

 

でも、あからさまなお世辞はNGです。

意外と心にもないことを言っているのは相手にバレてしまいます。

お互いの共通点となりそうなものを会話の中から探す

例えばご飯を食べる時に一緒にメニューを見ながら、好きな食べ物や飲み物など共通点がないか探す。

一緒に買い物をしながらどんなファッションが好きなのか探る。

映画や本などどういうジャンルが好きなのか聞いてみる。

 

など、デートしつつ話題になりそうなものを意識してみると、意外とたくさん見つかると思います。

共通点は話も盛り上がりやすいですし、お互いのことも知ることができて一石二鳥です♡

振られた話題に答えるだけで終わらず、少し掘り下げる

もし彼の方から話題を振ってくれたり質問をしてくれた場合には一言返すだけで終わらず、返事+αで返すようにしてみましょう。

 

例えば「普段どういう映画を見るの?」と聞かれたら

スポンサーリンク

「最近見たのは○○かな。」で終わらず、+αで
「そういえば、今度公開するあの映画もすごく気になるの!」

映画の話題を広げる

 

または、+αで「○○くんはどんな映画が好き?」

こちらからも質問してみるなど。

 

自分から話題を振るのが苦手なら、相手が話題を振ってくれた時はチャンス。

会話のキャッチボールが続くように、少し返し方を工夫してみて下さいね。

 

極論、失礼にならないようなことならなんでも話題にしてみれば良いと思います^^

相手のことがまだあまりわかっていない段階だから話題に困ったり沈黙が耐えられなくなったりするのだから、相手のことを知れるように目に入ったもの、思い出したこと、何でもいいので話してみたら良いと思います。

 

せっかく一緒にいるのですから、お互いのことを話し、知るようにしてみましょう!

好きなのに会話が続かない…それでも印象を良くするには?

とはいえいきなり上手くしゃべるのは難しいですよね。

もし会話が思うように続かなくても、相手に良い印象を持ってもらう方法はたくさんあるので大丈夫です!

会話以外で意識すること

デート中に気をつけると良いことは

  • 基本的に笑顔でいること
  • 「ごめん(すみません)」より「ありがとう」を言うようにする
  • 人見知りでも、なるべく相手に心を開くように

一見普通のことばかりですが、緊張していると意外と忘れがちです。

特に会話が続かなくて気まずい…と思ってしまう真面目な女性は「会話も続かないし、相手は私と一緒にいて楽しくなかったかも…」と、自分を責めてしまう人も多いです。

 

そのためデート中も無意識に「ごめんね」と言ってしまっているかも。

謝られるより、笑顔で「ありがとう」と言われた方が男性側も「喜んでくれた」と思い嬉しいと思います。

 

それから笑顔で、機嫌良さそうにしていると相手も「デートに誘ってよかった」と思うでしょうし、あなたへの印象も良くなると思いますよ。

会話中に気をつけること

他にも会話中もちょっと意識しておくと良いのが

  • 会話の時は相手を否定するようなことは言わない
  • 相手が話している時には相槌を打つ、興味無さそうにしない
  • 「なんでもいい」などは言わないようにする

など。

異性に限らず、興味のない話題だったりすると意外と適当に返事しがち…笑

相手の話しやテンポに合わせて相槌を打つと、フィーリングが合うと思ってもらいやすいかも。

 

それから気を遣って「なんでもいい」「どこでも大丈夫」などは言わないで、はっきりと意見を出した方が好印象です◎

素直に思ってること言っちゃう!

会話が続かなくて気まずい…と思うなら

「今日すごく楽しみにしてたんだけど、緊張しちゃってあまりしゃべれなくてごめんね?」

そのまま相手に伝えてしまうのも良いのではないでしょうか。

 

好きな子からこう言われたら「そうか、じゃあ俺がリードしてあげないと…!」と思ってくれる男性も多いと思います。

変に緊張しているのを悟られないようにしよう!と思うよりあなたも気が楽になると思いますよ。

男性との会話のネタや話が続くコツまとめ

男性との会話で何を話したらいいか困ってしまった時。

事前にある程度決めておきたいなら

  • 普段から誰とでも話せるようなネタをリサーチしておく
  • 彼の好きな物や趣味について事前に調べておく
  • 男性の趣味として定番なものの知識を入れておく

デート中でもすぐに使えそうな話題なら

  • 彼の良いと思ったところを褒めてみる
  • 何でもいいのでお互いの共通点となりそうなものを会話の中から探す
  • 振られた話題に答えるだけで終わらず、少し掘り下げる

などがおすすめです。

 

でももし上手くしゃべれなくても気を落とさないでくださいね。

  • 基本的に笑顔でいること
  • 「ごめん」より「ありがとう」を言うようにする
  • 人見知りでも、なるべく相手に心を開く
  • 会話の時は相手を否定するようなことは言わない
  • 相手が話している時には相槌を打つ、興味無さそうにしない
  • 「なんでもいい」は言わないようにする

など、自分が話す以外でも良い印象を持ってもらうためにできることはあります。

人付き合いの基本的なことができていれば、そう悪い印象を持たれることもないでしょう。

 

または、素直に緊張していることを伝えてみて下さいね^^

楽しいデートになりますように!

スポンサーリンク

コメント