メイク・コスメ

コスメカウンターは肌が汚いから行きづらい…緊張しない声のかけ方は?

投稿日:

欲しいコスメや試してみたいスキンケア用品など、有名ブランドのコスメカウンターに直接見に行きたいけど「肌があまり綺麗じゃないから恥ずかしい…」と落ち込んでいませんか?

いつもはメイクで隠していても、タッチアップとなると物によってはすっぴんにならなきゃだから肌荒れを気にしている方にはつらいですよね。

 

それでも綺麗になりたい気持ちを抑え込むのはもったいない!

肌荒れが気になるけど行ってもいいの?というお悩みについて考えてみました。

 

スポンサーリンク

コスメカウンターへは肌荒れしていても行っていい?

肌が荒れていて自信がないと、デパコスを見に行くのをためらってしまいますよね。

しかし肌が荒れていたって、気にせずコスメカウンターに行っちゃいましょう!

肌が荒れているから…
人目が気になるから…

と、我慢してしまうのはもったいないですよ!

 

欲しいものを我慢して、もっと気分が落ち込んでしまうかもしれません。

それなら、開き直ってコスメカウンターに行ってみるというのもいいのではないかと思います。

それに自分的にはかなり気になる肌荒れも多くのお客さんを見ているBAさんは慣れていらっしゃるので、こちらが思っているよりも気にしていないと思います^^

 

実際にわたしの周りの肌荒れに悩んでいる友人に話しを聞いてみると、

 

ニキビ跡や毛穴など気にはなるけど、コスメカウンターには普通に行くしタッチアップしてもらう

 

 

毛穴や赤みがあることに悩んではいるけど、気にせずカウンターですっぴんになってファンデーションなど試させてもらう

 

という意見は多いもので、みんな「気になるっちゃ気になるが、それでも行く」という感じです。

 

ファンデーションや下地などのタッチアップでしたら、片頬だけメイクを落とすなど顔全体をいきなりすっぴんにするようなこともないと思いますので心配し過ぎなくても大丈夫ですよ。

 

お肌の状態は、プロが見れば一目瞭然です。

隠しだてしてもすぐにばれてしまいます。

お客さんをきれいにするのが彼女たちのお仕事なのだから「やりがいのあるお客様が来た!」くらいにしか思われないと思いますよ。

 

お肌が汚かろうが、メイクが上手にできなかろうが気にしない!

プロの技を盗んでやるくらいの意気込みで出掛けてみましょう!

自分ではもうどうしようもない肌のことを、思い切ってプロに相談してみるのもいいのではないでしょうか?

 

そして、もしスキンケア用品などを変えても改善されない肌荒れの場合は、一度皮膚科で相談するのも手です。

アレルギーなどの可能性もあるので、コスメカウンターに行ってみても悩みが改善されない場合にはこちらもご検討くださいね…!

スポンサーリンク

 

コスメカウンターでの相談の仕方は?

コスメカウンターでのおすすめの声のかけ方

コスメカウンターに行くときは、どんな風に声をかけたらいいんだろう?と緊張してしまいますよね。

今回の話の場合だと、お肌にトラブルがあって「気になるメーカーの商品で信用できそうなものがあったから…」という理由があったとします。

それならばその事を、そのままBAさんに話してみましょう。

  • どの商品をどのように知って、自分の悩みにも当てはまるのではと期待してること
  • それ以外にもこの商品に興味があって試してみたいこと

など自分が興味があるもの試してみたいものについて質問してみましょう。

 

気になる商品やメーカーは決まっていないという場合でも、

  • 肌が弱くてなかなか合う商品がなく、メイクのことがよくわからないので教えてください
  • 肌荒れをきれいにカバーする方法や商品があれば教えてほしいです
  • 自分に合う化粧品がわからなくていろいろ探しているのですが、アドバイスしていただけませんか?

など肌が汚いのが悩みだということを自ら申告し、アドバイスを貰いやすくしちゃいましょう。

もうシンプルに「相談してもいいですか?」と声をかけるだけでも話を聞いてもらえると思います。

 

せっかく相談するのですからコンプレックスは隠すよりも、むしろ晒していきましょう

隠しているのがBAさんに伝わってしまうと「肌のことは触れない方がいいのかも…」と思われるかもしれませんし、気を遣われてアドバイスがいただけないということになってしまうかもしれないですからね。

 

気持ちよくカウンセリングを受ける為に

そしてコスメカウンターで相談するときに一番大事なのは、BAさんのアドバイスにはしっかり耳を傾けることです。

 

この記事を読んでくれている方はきっと、「どうやって声をかけよう…」「肌が汚いとBAさんも不快に思うんじゃないか…」など気を遣いすぎてしまう優しい方だと思うので、いないとは思うのですが

自分で相談しているのに自分の言いたいことだけ言って、相手の意見はあまり聞かない…

という感じだとコスメカウンターではいい顔をされないことが多いと思います。

 

お互い気持ちよくお話するためにもきちんと説明を聞くわからないことは質問する自分の希望をしっかり伝える

 

最初はサンプルだけで帰ることになるかもしれません。

大きい金額のお客さんにはならないかもしれません。

それでもちゃんと気持ちのよい接客をしてくれるBAさんは、あなたのメイク人生を変えてくれるかもしれませんよ!

 

コスメカウンターは肌が汚い人でも行っていいの?まとめ

女性なら誰でも「綺麗になりたい」という気持ちがありますよね。

コスメカウンターはそんな女性にとって特別な場所です。

一人で悩んでいるよりも、相談してみたら意外な気づきを得られるかも?

 

声をかけるときは

  • 相談したい
  • アドバイスがほしい
  • こんなことに悩んでいる

と、今ご自身が悩んでいることをそのまま伝えてみてくださいね。

スポンサーリンク

-メイク・コスメ
-, , ,

Copyright© after tears. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.