治療・整形

歯の綺麗な人が羨ましい!歯の着色落としにホームホワイトニングはどう?

投稿日:

生きていたら誰もが気になってくる歯の着色汚れ

歯って人と話していても目に入りやすいですし、コンプレックスに思うくらいの黄ばみなどがあると「見られているんじゃないか…」と常に気になって会話どころではありませんよね。

 

この記事では歯の黄ばみに悩んでいた方が、セルフホワイトニングでコンプレックスを改善した体験談をまとめています。

セルフホワイトニングって薬が弱そうなイメージですが、ちゃんと白くなるんでしょうか?

 

この記事はこんな人におすすめです

 

  • 歯の黄ばみが気になる方
  • ホームホワイトニングが気になる方
  • ホームホワイトニングの効果を知りたい方

 

REOさん * 20代

 

 

歯が黄色いことがコンプレックスで笑えない

私のコンプレックスは、歯が黄色いことでした。

おしゃれに興味がでてくる、高校生から他の人より少し黄色いなと感じていましたが、母親に相談しても「気にしなくて平気よ」とあまり相手にしてもらえず、私も歯を白くする方法も知らないし調べようとすることもしませんでした。

 

歯を白くしたい!と思ったきっかけは、社会人1年目の通勤途中に駅前で旅行バスの前にいたおじいさんに話しかけられたことがきっかけです。

いつもどおり朝の通勤時、駅から降りて歩いていると銀行の前に3,4台の大型旅行バスが止まっており、歩道にたくさんの老人が集まっていました。

そこを通らないと会社にはつかないため、しぶしぶ道のはじを歩いていると、目の前にいきなりおじいさんが出てきて、大きな声で「あんた美人さんだね、でも歯が黄色いから残念だね~」と笑って言われました。

 

みずしらずのおじいさんに自分のコンプレックスである歯が黄色いことを言われ、腹が立つと同時にたくさんの人の前で言われたことも恥ずかしかったです

誰に相談することもできなくてとても悔しかったです。

 

その日から歯を白くしたいと思う気持ちが強くなり、毎日インターネットで調べました。

  • ホワイトニングを行う方法
  • 種類
  • 金額
  • 期間
  • どこでできるのか

を調べ始めて1か月後に、自宅の近くの歯医者さんでできることがわかって予約をしました。

 

歯医者で勧められたホームホワイトニングを体験

歯医者にいくのも久しぶりだったので緊張しました。

  • 歯が黄色いのは個人の体質であることから、ケアをすることでしか白くすることができない
  • 私の歯はほかの人よりも少し黄色い

と言われてホワイトニングをはじめることにしました。

 

ホームホワイトニングのやり方は?

私が行った方法はマウスピースを作り、歯に白くするための液体薬を塗って行うホワイトニングの方法でした。

まずは歯のクリーニングを2回にわけて行い、きれいな状態になったところでマウスピースをつくりました。

 

後は自宅で行うホームケアで夜の歯磨きが終わった後に白くするための液体を歯に塗って、毎日マウスピースをして寝るという方法でした。

マウスピースを今まで一度もしたことが無かったため、違和感がありましたが寝ているときにつけるだけ、一週間もしていると慣れてきました。

 

ホームホワイトニングの経過は?

3週間ごとに経過を歯医者へ見せに行くことになっていました。

はじめの3週間は白くなった実感はあまりなく、自分では気づきませんでした。

 

たまに忘れて寝てしまうこともありましたが、一か月半ぐらいたったころに徐々に白くなってきているのが自分でもわかり、とてもうれしかったです。

私は3か月かけてホワイトニングを行い、自然な白さに戻すことができました

 

ホームホワイトニングはやり過ぎないこと

先生との約束があり、通常の白さになったら治療をやめることになっていました。

一度歯が白くなってうれしい経験をすると「もっと白くしたい、まだできるはず!」と思って不自然な白さを求めてしまう人が多いと聞きました。

 

コンプレックスの改善にはきっかけと勇気が大事

おじいさんに歯が黄色いと言われてから人前で会話したり外出して友達と会うことが怖くなっていましたが、ホワイトニングを行って白い歯を鏡で見てからは、自信になって笑えるようになりました。

今となってはこの体験談を笑って話せます。

 

最近、職場の先輩に話したところ、ホワイトニングを行っている人が何人もいました。

自分よりも前から始めている人もいたので、自分にその時少しの勇気があれば、変なプライドをもたずに話せたらよかったなと思うことがありました。

 

私のように歯が黄色く少しでもそれをコンプレックスに感じている人にはぜひ、ホワイトニングをお勧めします

社会人になりたてで、資金に余裕がなかったのであまりに高かったらどうしようと思っていましたが、3か月で5万円以内でした。

 

今となっては、いいきっかけになったのでおじいさんにはある意味感謝しています。

言われなかったらその時から始めていなかったと思うから。

 

人にコンプレックスを指摘されてしまうこと、たとえ相手は何気なく言っていたのだとしてもけっこうグサッとくるものですよね。

そんなの言われなくてもわかってるよ!と思いイラっとしたり落ち込んだりしてしまいますが、この体験談を書いてくれた方のように「動くためのきっかけ」となったのはある意味良かったのかも…?(といっても気軽に指摘しないでほしいですけどね)

けっこう、コンプレックスに思っていても「どう改善すればいいのか?」「ずっとこのままでいるしかないんじゃないか…」と諦めてしまう方もいるんじゃないかと思います。

 

ホワイトニングにも自宅でできるものクリニックで施術を受けるものなど方法がいくつかあり、もちろん価格も異なります。

この体験談を書いてくれた方の詳細な黄ばみの程度はわかりませんが、自宅でのセルフホワイトニングで5万円くらいででき、効果も実感できたというのは希望が持てますね。

気になる方は近所の歯医者さんで、定期健診ついでに黄ばみの程度を診てもらうのも良いですね。

-治療・整形
-, ,

Copyright© after tears. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.