治療・整形

整形のカウンセリングの電話予約について!メールやLINEでの予約は可能?

投稿日:

整形のカウンセリングを受けたい!と思ったら、まずは予約が必要ですが電話ってなんか緊張しますよね?

ただでさえ、整形のことがよくわからなくて緊張するのに、電話でいろいろ聞かれたら慌ててしまいそうです。

また韓国のクリニックだとLINEでの予約や、簡単なカウンセリングなどをしてもらっているのを見たことがあるかもしれません。

 

この記事では

  • カウンセリングの予約について
  • クリニックのホームページのメールの無料相談について
  • LINEでの予約について

などの疑問についてまとめています。

 

スポンサーリンク

美容整形のカウンセリングの予約の仕方。電話では何を聞かれる?

まずはカウンセリング時の予約からカウンセリングまでの流れをみていきましょう。

電話・メールフォームでの予約について

気になるクリニックが見つかったら、クリニックのホームページを検索してそこから電話、またはメールの予約フォームから予約できます。

 

電話での予約の際に聞かれやすいことは

  • 氏名、電話番号(連絡先)などの基本的なこと
  • どんな施術を希望しているか、またはどこの部位の整形を考えているか(悩んでいる部分について)
  • 予約日はいつがいいか
  • 医師が複数いるクリニックでは、指名したい医師はいるか

が一般的です。

基本的に受付の方がいろいろ質問してくると思いますので、それに答えていけば問題ないと思います。

 

どんな施術を希望するかは、具体的に決まっていない場合や医師に相談して決めたい場合はこの時点ではっきりとした答えを言わなくてももちろん大丈夫です。

決まっていない場合は「○○の部分の整形を考えているが、施術方法については相談したいと思っています」などと、整形したい箇所や悩みを伝えればOKですよ^^

 

クリニックによってはホームページにメール予約のフォームがあるので、電話しづらいな…なんて時はこちらから予約してみてください。

こちらもどんな施術を希望するか、具体的なお悩みなどの記入が必要になることがあります。

 

カウンセリング予約から手術までの流れは

①予約

②受付・問診票の記入・カウンセリング・見積もり

③カウンセリング当日に手術する場合は、支払い・手術

カウンセリング後一度持ち帰る場合や、別の日に手術する場合は見積もり終了後帰って大丈夫です。

 

他のクリニックでのカウンセリングを考えている場合は一度帰って考え、後日手術を決めた場合には再度予約をしましょう。

見積もりには有効期限がついていることが多いので、カウンセリング時に確認してくださいね。

 

クリニックから電話がかかってくることはある?

予約時にはこちらの電話番号を聞かれますが、かかってくることはほぼないと思います。

かかってくるとしたら、

  • 予約時間に遅れた場合や予約日に行かなかった場合
  • 病院の都合で連絡を入れなくてはならなくなった場合

くらいだと思います。

スポンサーリンク

 

もし連絡先が自分の携帯電話の番号ではなかったとしても、プライバシーに配慮してクリニック名などは伏せてくれるところも多いのであまり心配しなくても大丈夫だと思います。

 

カウンセリングの場合キャンセル料は発生する?

カウンセリングは無料で行ってくれるクリニックも多いので、ほとんどの場合にはキャンセル料はかからないと思います。

しかし有料のカウンセリングだったりすると、絶対にかからないとは言い切れません。

 

キャンセルすることが決まった時点で、なるべく早めに問い合わせてみてくださいね。

 

整形のメール無料相談って何?

クリニックのホームページを見ていると、メールで無料相談するという項目を見たことがあるかもしれません。

どの程度話を聞いてもらえるのか、などの疑問についてみていきましょう。

 

メールでの相談はどこまで聞いていい?

クリニックによっては、予約フォームではなくメールでの無料相談という問い合わせ先があることも。

このメール相談では、まだカウンセリングや手術までは考えていなくても気になることがある場合などに利用することができます。

 

気になるクリニックが住んでいる場所から遠かったり、電話では聞きにくいな…というカウンセリングを必要としない内容の質問なら、しっかりしたクリニックなら返信をもらえるのではないかと思います。

メール相談とは言っても、「目の整形を考えていて、私の目はこんな感じなのですがどの手術をしたらいいでしょうか」などの具体的な内容は答えてもらえない可能性が高いです。

手術内容は本人の状態を直接見て決めなくてはならないので、「一度カウンセリングにお越しください」と言われる可能性が高いですね。

 

またメールに返信してくださるのは医師ではないことも多いので、具体的な内容の質問には答えられないということもあると思います。

 

メール相談したら予約ということになる?

メール相談をしたら、カウンセリングや整形の予約になってしまうのかというのも気になりますよね。

メールで相談したからといって、すぐカウンセリング予約!手術の予約!ということにはならないかと思います。

 

ただクリニックによっては、カウンセリングを勧められることや勧誘のメールなどが届くこともありますので、頭に入れておくといいかもしれません。

勧誘のメールがきたら面倒だなあ…という場合は、聞きたいことは電話の方がいいですね。

 

整形のカウンセリングはラインでも予約できる?

Twitterなどで整形について調べていると、LINEで予約やカウンセリングのようなことをしているのを見たことがあるかもしれません。

LINEでの予約やカウンセリングは、主に韓国のクリニックが行っているものです。

 

やはり国内ではないので事前に予約、簡単なカウンセリングをすることで、クリニックへ行った時に効率的に手術を行えるようにしてくれています。

LINEでの簡易カウンセリングは、自分の写真を送りどこを整形したいのか相談するとおおよその手術内容を教えてもらえます

大体の手術内容がわかれば、韓国に行く際の計画も立てやすくなり便利ですよね。

 

しかし国内のクリニックのように気軽に行けるわけではないので大変かもしれませんが、LINEでのカウンセリングだけで決定せず、実際にクリニックに足を運び検討するようにしましょう

日本のクリニックの場合には、電話かメールでの予約が一般的となります。

 

美容整形のカウンセリング予約についてまとめ

カウンセリングの予約の際はクリニックのホームページを確認し、電話またはメールフォームより予約しましょう。

電話では「氏名、連絡先、希望する手術」などの基本的なことを聞かれるだけなので、緊張しなくても大丈夫ですよ^^

わからないことに関しては、詳しいことは答えられなくても大丈夫です。

 

メールでの相談は具体的なことに対する返答はないかもしれませんが、気になることがある場合には利用するのもいいと思います。

また、韓国での施術を考えている場合にはLINEでの予約やカウンセリングがあるので利用してみてください。

スポンサーリンク

-治療・整形
-, ,

Copyright© after tears. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.