肌荒れや肌質が治らないのが悩み…私の肌質が変わった改善方法

スキンケア

アトピーやニキビができやすいなど、体質を変えるのはなかなか大変ですよね。

特に乾燥肌で悩んでいるという方は多いのではないでしょうか。

 

スキンケアは正解がないのでどの方法が自分に合うか探すのも大変ですが、この記事では同じように悩む人がどのように肌荒れを改善したのかをご紹介しますので、参考にしてみてください^^

 

この記事はこんな人におすすめです

 

  • 乾燥肌やニキビ、アトピーで悩んでいる人
  • 自分に合う肌のケア方法を探している人

 

スポンサーリンク

 ゆきさん * 30代 * 乾燥肌

 

 

肌荒れや肌質がコンプレックス

私は昔からアトピーとニキビもちで、ひどい乾燥肌でした。

高校時代までは皮膚科に通いつめ、まずはニキビでいっぱいの顔を治すことに専念。

少しはマシになったものの赤ら顔が目立つのが本当に嫌でした。

 

大学時代になって化粧水、乳液のケアを行い始めましたが、ファンデーションが合わなかったのかかゆみが出てくるように。

コンプレックスだらけの肌を隠したいと思いメイクを始めたのに、逆効果となってきている現状がとても悲しかったです。

 

肌質が変わったきっかけはプロに相談したこと

そんな現状を打破したいと思い、地域密着型の化粧品屋さんに相談してみることに

そこの化粧品屋さんはとても親切で、私のような難しい肌に合うケアの仕方を教えてくれました。

  • 1.敏感肌用の化粧品を使う(資生堂のdプログラム、香椎化粧品など)
  • 2.月1~2でプロに保湿ケアをしてもらう
  • 3.化粧水の後にクリームで保湿(乳液なし)

この3つの方法で私の肌はうるおい、いつのまにかニキビもマシになりアトピー特有の痒みからも解放されました

 

ケアをとにかく怠らなかったこともですが、私が思うに環境の変化加齢も味方してくれたのだと思います。

大学時代は高校に比べ、好きな場所(京都)で楽しく過ごしていました。

ストレスは美容の大敵というけれど、まさにその通りかもしれません。

 

加齢によって肌質は変わるようですし、昔苦手だった野菜や魚が食べれるようになったことも味方してくれたと思います。

 

体の外側からのケアで改善

あとはヨガに通っていたことも効果がありました。

ホットヨガに通っていたのですが、

  • たくさん水を飲み、
  • 無理のない範囲で体を動かし、
  • 心地よい汗をかくこと。

これによって冷え性だった体が改善されて、お肌の調子もよくなったと思います。

 

肌質が変わってからは、普通肌の人が使っている化粧品も使えるようになりました

とはいえ、乾燥肌によさそうなもの、エイジングケアに対応しているものの方が安心ではあると感じていたので、そちらのタイプを使っていましたが…。

 

アクアレーベルの赤や黄色などは、比較的リーズナブルで肌荒れも起こさなかったのでたっぷり使えてよかったです。

スポンサーリンク

資生堂 アクアレーベル バランスケア ローション モイスト(200ml)【アクアレーベル赤】

資生堂 アクアレーベル バウンシングケア ローション リッチモイスト(200ml)【アクアレーベル黄色】

 

心なしか化粧水と乳液で乾燥すると感じた場合には、クリームや美容液も一緒に使ってあげると肌が安定したと感じます。

 

食事に気をつけ体の内側からもケア

食事面でいうと、生姜ピーマントマトあたりは積極的に摂取しました。

生姜は使いづらい食材だと個人的に思っていたのですが、スープに少し生姜チューブを投入したり、炒め物にアクセントとして加えたりすると摂取しやすかったと感じます。

体を温める食材なので、冷えを解消し新陳代謝を高めてくれるのでお肌にもいい食材なのではないでしょうか。

 

あとはピーマン
ビタミンなど様々な栄養素が含まれているので、炒め物などでよく使いました。

パプリカなども加えてあげると、色もいいし栄養素もたくさん摂取できるのでおすすめです。

 

トマトはアンチエイジングや美白にいい食材と聞いたので、こちらも積極的に摂取しました。

生だと体が冷えてしまうので、私の場合はトマトの栄養素が逃げないようにスープにして食べました。

卵やコンソメと一緒にスープにすると食べやすくておすすめです。

 

肌荒れの改善方法まとめ

わたしが試した方法をまとめると

  • 敏感肌用の化粧品を使う
  • 月1~2でプロに保湿ケアをしてもらう
  • 化粧水の後にクリームで保湿
  • ホットヨガに通い冷え性改善
  • 乾燥が気になる時は、美容液やクリームを使う
  • 生姜、トマト、ピーマンを中心に野菜を摂取

になります。

 

お肌のケアは体の外からも内からも行うことが、結果的に将来の肌を決めると思っています。

化粧品屋さんや皮膚科の先生、インターネットの情報などを元に仕入れた情報ですが、私の肌には効果が出ていると思います。

 

今年30歳なので、お肌の曲がり角が少し過ぎている時期ですが、また加齢によって肌質が変わることも考えられるので、いつものケアは怠らないようにして対策できるように心がけたいです。

肌がきれいだと若く見えると思うので、ファンデーションを濃くするよりも下地だけできれいに見える肌を個人的には目指したいところです。

 

肌質だけでなく、年齢を重ねるにつれ体質が改善されることはけっこうありますよね。

自分の肌の調子に合わせたスキンケアを、何通りか見つけておく必要があるかもしれません。

 

ヨガに限らず、軽い運動は肌だけでなく健康の為にも良いですし、運動すると疲れにくい体になるのがメリットですね。

気になる物があれば試してみてください^^

スポンサーリンク

コメント